メニュー
Jpn
検索
開催 終了しました

劇団120〇ENの民話劇『あんじゅとずしおう』(福島市)

この街がもっと面白くなる・好きになる、劇団120○ENの民話劇 第2弾!
日本全国で民話として語り継がれる2人の姉弟、安寿と厨子王のお話。
福島市は彼らの母の故郷で、弁天山には彼らの父といわれる磐城判官の「椿館」があったとも言われています。


親子・小学生向けの演劇です。
※大人の方もご鑑賞いただけます。

開催日2021年05月08日(土)~2021年05月09日(日)
場所キョウワグループ・テルサホール(福島テルサ) FTホール
場所(住所)福島市上町4番25号
お問合せ先キョウワグループ・テレサホール(福島テルサ)
電話:024-521-1500
ホームページhttp://www.f-shinkoukousha.or.jp/terrsa/oshirase-20210406-1.html
チラシ等チラシ
料金入場無料
※各回先着170名様まで。事前のご予約をおすすめします。
当日参加も可能です。
備考5月8日(土) 開場 13:30  開演 14:00  終演予定15:00
5月9日(日) 開場 10:30  開演 11:00  終演予定12:00

関連情報

その他のイベント情報