福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

猪苗代一人旅「安政二年からの湯治宿」 さぎの湯旅館立ち寄り湯

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 猪苗代一人旅「安政二年からの湯治宿」 さぎの湯旅館立ち寄り湯

10月に入り、みちのく奥羽山脈も色づき始めました。 会津猪苗代旅の目的は、収穫真近なソバ畑を撮影するためでした。しかし、今年の長雨の影響なのか、見るからに一か月も遅れていました。花が咲き終えたばかりだったのです。農家の方に尋ねたら、やっぱり種蒔きが大幅に遅れたからだと言っていました。会津磐梯山麓にある猪苗代地区は、高原ソバの産地なのです。

そば処三四郎

川桁から、磐越西線に沿って歩いてみると、観音様や野仏群があちこちに見られます。周辺の田んぼも、収穫の真っ盛りでした。アクアマリン猪苗代から、白樺街道がある高原地帯を坂道トレッキング。ここから眺める猪苗代湖も絶景です。昭和の森を抜けて進むと、磐梯山翁島登山道があります。八方台から比べると、急なガレ場が続くのでベテラン向きかと思います。

さぎの湯宿
単純高塩泉

山道を一巡りすると、森の中にポツンと一軒宿が見えてきます。 安政二年開業の、さぎの湯旅館です。押立温泉の云われは、自噴する泉湯の中にいた鳥や動物達を追い払い、自分たちの湯としたからとか。温泉効能に目が眩んだ、人間様の所業だったのでしょう。昔は、天然硫黄泉でしたが、現在では無色透明な単純高塩泉をかけ流しにしています。 さぎの湯宿は、味噌から野菜まで自家生産しています。膳立ては、猪苗代郷土料理を基本として、家族スタッフだけでお持て成ししています。

猪苗代郷土の料理
今日の女神様

猪苗代湖周回トレック。山岳登山。会津猪苗代歴史街道巡りなど、思い出に残り旅ができることでしょう。現在、たくさんのプレミアムプランが実施中なので、旅行会社。猪苗代観光協会迄お問い合わせください。 ◇福島の旅  https://www.tif.ne.jp/ ◇猪苗代観光協会  TEL:0242:62:2048  https://www.bandaisan.or.jp/ ◇さぎの湯旅館  TEL:0242-65-2515  http://www.saginoyu.biz/