福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

「ふくしま麺フェア」秋の陣、第3弾は本日より3日間「麺処 若武者」が登場!!

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 「ふくしま麺フェア」秋の陣、第3弾は本日より3日間「麺処 若武者」が登場!!

⽇本橋ふくしま館MIDETTE(ミデッテ)にて福島の“うまい麺”が⾷べれる第3弾!!!

「ふくしま麺フェア」を福島県の⾸都圏情報発信拠点である “⽇本橋ふくしま館MIDETTE(ミデッテ)”にて開催します。 福島県内全域より個性豊かな絶品ラーメンが続々出店予定です! イベントでは福島県の⼤きな魅⼒の⼀つである麺をテーマとして、 県内各地の歴史や⾵⼟を踏襲したラーメンや、 復興への想いなどから独⾃の進化を遂げたラーメンなど、 現地でしか⾷べられなかった⾃慢の⼀品を提供します。 このご時世だからこそ⾷べたい地元のあの味。 コロナ禍の影響で福島県に⾏きたくても⾏けない、⾷べたいのに⾷べられない、 そんな曇った⼼に、ほっこりと⼼安らぐ⼀杯のラーメンはいかがでしょうか。 ●麺処 若武者(二本松市)出店期間:令和3年10⽉6⽇(⽔)〜10⽉8⽇(金)

「麺処 若武者」ってどんなお店

「人生にとって価値のある1杯を作り続けていくこと。」が信条の店主。 6年修行したのち、地元福島県二本松市に2009年「麺処 若武者」を開店。 「ラーメンWalker 福島」にて、総合部門1 位を2 年連続獲得し、福島県初の殿堂入り。 そして、海外でも数々の賞を獲得、今やその味は世界が認めるほどです。

福島三大塩鶏中華そば

福島鶏白湯は、ふくしまの鶏を味わい尽くす一杯

福島三大鶏「川俣シャモ、会津地鶏、伊達鶏」を長時間一種類ずつ丁寧に炊き上げて完成。ガツンと来る鶏の旨みと最後まで舌に残る美味しさで最後の一滴まで飲みたくなる濃厚鶏スープが特徴。トッピングには、豚バラチャーシュー、メンマと大満足の一杯です。 もちろん、麺もスープに負けない特注麺。ミシュラン店のらぁめんやまぐち店主特注麺『麦の香』小麦の甘味や香りをお楽しみ下さい。 濃厚鶏スープに合わせる麺は、福島県会津産コキチカラの全粒粉を使用し中加水細ストレート麺。細麺ではあるが、しっかりとしたコシがあり、小麦本来の持つ旨さ、芳醇な香りを楽しめる。強烈に押し寄せる鶏の旨みに負けない麺はそのスープとよくなじみ、最後まで麺・スープの一体感を持って味わえる。

洋菓子も!?若武者グループの底力!!

「麺処 若武者」は二本松の本店以外に福島県に4店舗展開しています。どこか懐かしいあのラーメンを味わえる「みどり湯食堂」、麺を肉をガッツリ食べたい、そんな希望を叶える「ガッツリラーメン豚いち」そして、繊細な洋菓子からバター薫るパンの販売も手掛ける「パティスリールコネサンス」と、二本松市と福島市にお店があります。 この4店舗巡りも楽しい食旅になりそうです。 ぜひ、日本橋で味わった後は、二本松市でお待ちしています。 ここだけの話、実は浅草にも支店があるんです。 つくばエキスプレス浅草駅の目の前に2018年にオープンして、今年で3年目となります。 メニューは福島三大鶏を使った鶏白湯はもちろん、 会津山塩ラーメン、高級銘柄豚えごま豚のぶためしなど 福島郷土の食材をふんだんに使っています。 若武者 ASAKUSA〜FUKUSHIMA NOODLE STYLE〜 東京都台東区西浅草2丁目27−12 TEL.03-5246-4885 営業時間:11時~28時(翌日朝4時まで通し営業)      ※新型コロナウイルス対策のため営業時間に変更もあります      ※お電話にて問い合わせください 定休日:年中無休 席 数:1階カウンター席11席・2階テーブル席20席 駐車場:無し(周辺にコインパーキング有り・お客様負担) オフィシャルサイト https://wakamusha.jp/