メニュー
Jpn
検索

開催 終了しました令和3年「第17回クマガイソウの里まつり」開催中

福島市松川町水原にて、「第17回クマガイソウの里まつり」が開催されています。

野生のランであるクマガイソウは心無い園芸採取により自生地が激減しており、環境省レッドデータブックの絶滅危惧種に指定されています。群生している場所は日本でわずか3カ所程度。その中でも福島市松川町水原は日本最大級の自生群生地です。

クマガイソウは5月2日(日)~23日(日)までの期間限定公開で、まつり期間中は地元特産品の販売なども同時開催されます。

消毒や検温、三密回避など感染予防対策にご協力の上、お楽しみください。

※下記URLから開花状況をご確認ください。
◆水原の自然を守る会
https://profile.ameba.jp/ameba/kumagaisou-mizuhara  

【日にち】
5月2日(日)~23日(日)
【時間】
9:00~16:00
【開催場所】
福島市松川町水原字鎌倉山地内
※無料駐車場あり(福島市立水原小学校から誘導)
【保護活動協力金】
1人300円(中学生以上)
【問い合わせ先】
◆里まつり期間中現地会場
TEL 024-567-5515(9:00~16:00)
◆松川町観光協会 
TEL 024-567-2111(月~金8:30~17:15)
https://www.matsukawa-kanko.jp/?p=3172

ニュース&トピックス新着情報