福島県観光情報サイト

観光情報はこちらから

「観光コンテンツブラッシュアップ支援事業」実施団体の募集

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 「観光コンテンツブラッシュアップ支援事業」実施団体の募集

1 事業の目的  各地域の観光コンテンツの抱える課題の抽出、課題解決に資するアドバイザーの派遣を行い、地域の強み・特徴の明確化、ターゲティング・マーケティングやモニターツアーを行うことによりコンテンツの造成やブラッシュアップを目的として実施します。   2 募集期間  令和4年5月11日(水)~6月10日(金)まで 3 申込方法  「観光コンテンツブラッシュアップ支援事業」参加申請書に必要事項をご記入のうえ、下記申込先までメールにてお申込み下さい。  ※備考:申請書は具体的かつ詳細に記入をお願いします。 4 募集内容  すでに造成または、造成を予定しているコンテンツがあり、実施において課題を抱えている団体を対象に、幅広い分野のアドバイスと共に専門的な情報発信の手法を学びながらモニターツアー等を実施しながらコンテンツの磨き上げを支援します。  ・アドバイザーによる専門的アドバイスと観光コンテンツ磨き上げの実施  ・モニターツアーの実施  ・ウエブサイト等を利用した情報発信の実施 5 応募資格 (1)登録DMO(観光地域づくり法人)候補法人に登録もしくは、登録を検討している団体。 (2)観光協会、またはそれらにより構成された任意団体等。  ※(2)の場合は構成団体について必要に応じて確認させていただく場合があります。 6 コンテンツ造成実施団体の採択  申請書の内容を基に、福島県観光物産交流協会が調整・審査のうえコンテンツ造成実施団体を決定します。  また、審査結果の通知は、申込期間終了から10日を目途に申請書の連絡先に電子メールにて通知します。  なお、詳細な実施計画(アドバイザー、モニター日程等)については、採択後に福島県観光物産交流協会と決定者との間で協議のうえ、調整します。 7 実施報告書及び成果報告書について(※提出は必須事項です)  各アドバイス終了後に必ず実施団体報告書(別紙1)、写真、参加者名簿(別紙2)をご提出ください。実施団体報告書はアドバイス終了後、7日以内に必ずご提出願います。  また、申請書に記載いただいた『コンテンツの課題と問題点』に基づき、全てのアドバイス及びモニター終了後、業務成果報告書(別紙3)及びコンテンツタリフシート(別紙4)、事業販売計画書(別紙5)を10日以内に必ずご提出願います。  ※事業販売計画書(別紙5)については、協会より派遣されたアドバイザーにより制作指導を受けて制作し、ご提出いただきます。 8 追跡調査の実施  採択した団体においては次年度(令和5年度)以降、磨き上げを行った事業の追跡査を実施します。    9 問い合わせ・申込先  公益財団法人福島県観光物産交流協会 観光部   担当 渡部 啓子  TEL:024-525-4024 e-mail:k_watanabe@tif.ne.jp