福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

震災から10年、「松川浦の浜焼き」文化復活!! 11月3日(文化の日)浜の駅にて開催します!!

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 震災から10年、「松川浦の浜焼き」文化復活!! 11月3日(文化の日)浜の駅にて開催します!!

炭火による魚の姿焼き、通称「浜焼き」が並び、その匂いが薫ると松川浦に来たと実感できる、かつての松川浦の原風景。その風景は東日本大震災で失われてしまいました。 震災から10年、途絶えていた「浜焼き」文化を松川浦に隣接する宿の若旦那たちが、熱い思いをもって復活させました。

○「浜焼き復活プロジェクト」とは

震災前、松川浦の旅館や飲食店の前には、炭火で焼かれた地元の魚介類「浜焼き」が売られており、その香ばしい匂いに食指を動かされ、通りを歩きながら「浜焼き」を頬張る姿が、松川浦の日常でした。震災後、旅館や販売店が被災したことで、この浜焼きは途絶えてしまいました。 震災から10年目の今年、松川浦の近隣旅館の若旦那で構成される「松川浦ガイドの会」は、途絶えてしまった「浜焼き文化」とあの味を引継ぎ、自分たちが幼い日に手伝っていたあの風景をもう一度見たい、後世に残していきたいという思いから、「浜焼き復活プロジェクト」をスタート。

震災当時の松川浦

当時を知る親の世代に機材、串の打ち方、そして、味の決め手になる「たれ」と、当時の思い出と共に聞き取り、あの匂いを、あの味を復活させたいと試行錯誤し、11月3日の文化の日に途絶えてしまった在りし日の原風景と食文化を復活させ10年越しのこの思いを形にすべく、好評を博している「浜の駅松川浦」において「浜焼き」を復活販売することにいたしました。 ぜひ、「松川浦の浜焼き」を味わいに、そして復活の思いを聞きにお越しください。

○松川浦「復活の浜焼き」開催概要

開催月日:令和3年11月 3日(水・祝)、11月27日(土)      令和3年12月11日(土)、12月25日(土) ※次年度以降の予定については日程が確定次第SNS等でお知らせいたします。 開催時間:11時~14時 会  場:浜の駅 松川浦 ※浜の駅の外で販売予定 TEL.0244―32―1585 福島県相馬市尾浜字追川196 内  容:浜焼きの販売 カレイ・イカ・エビ・トウモロコシ・ホタテなど季節の旬の海産物を串刺しにして炭火で焼き、松川浦の秘伝のたれで味付けます。 ○お問い合わせ先 担 当 者:相馬市観光協会 担当:遠藤 連 絡 先:0244―35―3300 https://soma-kanko.jp/