福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

晩秋の霊泉満喫 休石温泉太田屋旅館

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 晩秋の霊泉満喫 休石温泉太田屋旅館

郡山市郊外に位置する奥羽山脈。 会津に至る湖南街道。三森峠登り口に太田屋旅館があります。渓谷沿いには、素晴らしい秋の彩が、露天風呂から見る事ができます。郡山市街地から、御霊櫃峠を目指しました。駐車場前の丘に登ると、東には広大な安積平野。北西には猪苗代湖が一望できます。安積山までは、トレッキング気分で二時間ほどで山頂に到達。会津磐梯山から飯豊連峰。西吾妻までパノラマ映像。

この周辺には、高旗山。休石。御霊櫃。大将旗山。そして額取山(通称安積山)が連なっています。この山名の通り、戦国武将達が挙って戦勝旗を掲げたと記されています。

疲れを癒すには、天然温泉が一番です。 太田屋旅館の霊泉は、由緒ある名湯です。入館して、浴場に通じる窓を開けたら、何と其処には八幡太郎義家の石像がありました。壁面に掲げられた霊泉の書出とは。

「休石温泉は、西暦1041年から1108年。前9年の役。当時の八幡太郎義家は、天皇の命を受けて父頼義と共に、東北の阿部一族を討伐するべく此の地に陣営を設けられた。この時に休んだ石を「休石」と名付けられ、将兵が霊泉を発見したと云え祖先より伝えられて現在に至る。」

源泉名は「硫酸塩泉」源泉温度29度。 大浴場に通じる通路からは、絵紅葉が幾重にも広がっていました。屋内浴場で温まってから、お待ちかね露天風呂に入湯。11月半ばの冷気が、頭部を冷まして身体高温。これが露天風呂の療養効果です。湯量は豊富で、43度前後まで加温されています。

立ち寄り湯はもちろん、日帰り入浴休憩もできます。 料理メニューは、郡山市の産物を使用している郷土料理。宿周辺には人家も無く、聞こえるのは季節の風音だけ。これからの季節は、静かで癒される温泉宿としてお勧めです。 休石温泉 太田屋旅館 〒963-0213 福島県郡山市逢瀬町多田野休石29 https://yasumiishi-onsen.com/ TEL:024-957-2620

郡山市ユースカレッジご案内 ヨシオの温泉ビューティ講座 郡山市富久山公民館 2021年11月26日 郡山市東部地区公民館 2021年12月9日 AM:10:00―12:00 ※詳細は各公民館迄