福島県観光情報サイト

法人・企業の皆様
はこちらから

阿津賀志山防塁(下二重堀地区) (あつかしやまぼうるい(しもふたえぼりちく))

  1. HOME
  2. スポット一覧
  3. 阿津賀志山防塁(下二重堀地区)

文治5年(1189年)の奥州合戦において、平泉の藤原氏が源頼朝率いる鎌倉軍を迎え撃つために築いた防御陣地です。厚樫山の中腹から、阿武隈川の旧河道である滝川までの約3.2kmに構築された二重の堀と三本の土塁からなる「阿津賀志山防塁」は我が国三大防塁の一つです。

DATA

交通アクセス

車:東北自動車道国見ICから車で約18分

電車:JR東北本線藤田駅から徒歩約60分

駐車場

有(令和3年完成) 下二重堀歴史公園(無料) 乗用車30台                 大型バス2台

住所

福島県伊達郡国見町大字西大枝字原前道下内ほか

お問い合わせ先

国見町企画調整課 地域振興係

TEL:024-585-2967

FAX:024-585-2181

E-mail:kikaku@town.kunimi.fukushima.jp

ホームページ https://www.town.kunimi.fukushima.jp